【2021年最新】制服リユースとは?お得に処分できる方法も紹介

【2021年最新】制服リユースとは?お得に処分できる方法も紹介 アイキャッチ画像
今回の記事では、最近注目の制服のリユースに関して詳しく解説していきます。リユースだけではなく他にもお得な処分方法があること併せて紹介していくので、いらなくなった制服があるという方はぜひ参考にしてください。
  • 「制服をリユースできるって聞いたけど本当?」
  • 「制服をリユースでお得に処分できるのか?」
  • 「リユース以外に制服を処分する方法があるのか?」

このようにお考えの人はいませんか?

今回の記事では、最近注目の制服のリユースに関して詳しく解説していきます。

また実はリユースだけではなく他にもお得な処分方法があること併せて紹介していくので、いらなくなった制服があるという方はぜひ参考にしてください。

制服リユースとは?

そもそも制服のリユースが何か知らないという方もいるのではないでしょうか。

制服のリユースとは、とどのつまり「中古の制服を有効活用」することです。

例えば、これまでにも色々なものを買取している業者が、中古の制服を販売しているところを見たことがありませんか?それと同じように、制服のリユースというのもいらなくなった制服を業者が買取して、新品よりも安い値段で販売することを指します。

 リサイクルとの違いについて

リユースにあまり詳しくない人にとっては、リサイクルと何が違うのか疑問に思っているのではないでしょうか。

まずリユースに関しては、ここまで簡単に説明してきたように、いらなくなった中古のものを買取をして、必要な人に新品よりも安く販売することを指します。

その一方でリサイクルに関しては、いらなくなったもの回収して、その製品に使われていた資源や素材を回収しまた新たに他の製品として生み出すことを指します。

そのためリユースに関しては、使わなくなった物を回収した後、すぐに利用できる状態であるのでより資源を節約し地球環境に優しいといえるでしょう。

制服をリユースするメリット

制服をリユースすることは、最近になるまであまりメジャーな手段として採用されていませんでした。

しかし近年では、様々なメリットがあるので制服のリユース市場が拡大しており、私たちの日常生活の中にも身近なものとなりつつあります。

そこで以下では、実際に制服を入手することでどのようなメリットが得られるのかについて詳しく見ていきましょう。

 不要な制服を処分できる

制服をリユースすることのメリットとしてまず真っ先に挙げられるのが、不要な制服を処分することができるという点です。

そもそも制服というのは学校を卒業してしまうと、おそらく一生着る機会のない洋服です。もっとも短い期間しか着ない洋服であるにも関わらず、購入価格が非常に高いため単純に捨ててしまうのはもったいない製品でもあります。

制服リユースに出すとある程度の金額で買取をしてくれるので、単純に捨ててしまうよりもかなりお得です。またいらなくなった制服を証明してタンスやクローゼットのスペースを空けることができるので、家庭に非常に優しい処分方法だと言えるでしょう。

資源が無駄にならない

近年では資源の無駄遣いというのか非常に問題視されています。

特に制服を作り上げるために必要な生地や布というのは、かなりの資源が必要になってくるのが特徴です。さらに毎年必ず一定数の子供たちが制服を必要とするので、膨大な資源を使わなければいけません。

そこでリユースをより活発に行うことができれば、資源を無駄にすることなく制服を利用することができます。

そのため地球環境に対する影響を問題視するようになった近年では、非常に活発化しており注目を浴びているのです。

おそらく制服に限らず、様々な製品をリユースする動きというのは今後も行われるでしょう。

大切な制服を捨てずに済む

今後絶対に着ることのない制服であろうと、何年間も大事に使ってきたものを捨ててしまうのには抵抗があるという人も多いでしょう。

そういった人におすすめなのが、リユースです。

リユースは本当に必要としている人が、これまで大事に使ってきた制服を着用してくれます。下手にブルセラショップやコスプレショップなどに売ってしまうと、大事に使ってきた制服がいかがわしい目的に使われてしまいかねません。

自分の大事な制服を性的な目的として使われるのではなく、本当に必要としている人に大事に使ってもらいたいという人には、リユースはかなりおすすめです。

制服をリユースするデメリット

ここまで制服をリユースするメリットについて解説してきました。

しかし制服をリユースするということは、何もメリットがあるばかりではありません。

正しい方法でリユースをしないと、大きなトラブルに巻き込まれてしまい、最悪の場合警察沙汰になってしまう場合もあります。

そこで以下では、制服をリユースする上で絶対に知っておきたいデメリットについて解説していくので、リユースをしようか悩んでいる人は必ずチェックして下さい。

第三者とトラブルに発展する可能性も

怪しい業者を通して制服をリユースしてしまうと、個人情報の流出などで第三者とトラブルに発展してしまう可能性があります。

特にブルセラやアダルトショップなど、然るべきところから許可を取得していない業者に制服のリユースを依頼してしまうと、住所や氏名など大事な個人情報が流出でしまう場合も…。

特に制服は名前や住所などが記載されている場合もあるので、きちんとした業者以外はこういった個人情報に関しても削除をせず販売してしまいます。

第三者とトラブルに発展することを防ぐためにも、必ず信頼できる業者に制服のリユースを依頼しましょう。

 フリマアプリでやり取りすると規約違反になる

実は制服というのはフリマアプリやオークションサイトでやり取りしてしまうと、規約違反に該当してしまう恐れがあるというのはご存知でしょうか。

実際に、現在人気のフリマアプリであるメルカリの利用規約には、以下のような商品の出品を禁止することが明記されています。

  • 使用済みの学生服類
  • 使用済みのスクール水着
  • 使用済みの体操着・ブルマ

クリーニング済みのスクール水着・体操着・学生服

記載内容、金額や着用画像の掲載などによりブルセラと誤認する可能性があると事務局が判断するもの

その他上記と同等品と判断されるもの

(参考:メルカリガイド

このように制服はフリマアプリやオークションサイトでのやり取りが禁止されており、万が一知らずに出品してしまうと運営によって出品取り下げられ、使用しているアカウントが強制退会されてしまう可能性もあるので注意してください。

また上記でも紹介した利用規約は、国が定めている青少年保護育成条例に基づいて作成されています。そのため場合によっては条例違反に該当し、大きな問題に発展してしまう可能性もあるので、制服をフリマアプリやオークションサイトで出品するのは絶対にやめましょう。

 買取金額が安い 

制服をリユースに出すデメリットとして、買取金額が安いということが挙げられます。

そもそもリユースの目的は、あくまでも地球環境のために資源を大切にすることや、ボランティアに近いものがあるので買い取り価格もそこまで高くなりません。

しかし制服というのは然るべきところで買取をしてもらえば、かなり高い金額で買取をしてもらえるので、できるだけ高値で売りたいという人にはあまり適さない処分方法と言えるでしょう。 

制服はリユースより宅配買取がお得

ここまで制服をリユースすることに関するデメリットについて紹介してきました。それでは実際に制服を処分するにあたっては、いったいどういった方法がおすすめなのでしょうか。

制服を処分するにあたって高値で買取をしてもらい手続きも簡単なのが「宅配買取」です。

そこで以下では、なぜ宅配買取が他の処分方法よりもおすすめなのか詳しく解説していきます。

店舗・出張買取・リユースがおすすめでない理由

店舗がある業者や出張買取サービスを営業している業者、そしてリユースは宅配買取業者よりも買取価格が低くなることがほとんどです。

こういった業者は店舗を運営するためのコストが宅配買取の業者よりもかなりかかってしまうので、買取価格を低くして高く売らなければ経営を維持することができません。

例えば、店舗を借りるための家賃や設備を維持するための維持費、またスタッフを常駐させるための人件費などが必要です。また査定をするスタッフはアルバイトなどが多く、買取査定を専門に行なっている人ではありません。

そのためどれだけ価値がある商品であったとしても、大まかに洋服と捉えられて買取されてしまいます。

こういった理由から店舗や出張買取の業者、リユース業者では制服を高く買取りしてもらえないのです。

宅配買取は高額で制服を買取してくれる

ここまで解説してきたように、宅配買取業者は店舗や出張買取サービスを提供している業者よりもコストがかかりません。

店舗用意するための家賃も必要なく、全国各地から査定するために持ち込まれた商品が送られてきます。そのため最低限のコストで運営をすることができるのです。

また宅配買取業者では、持ち込まれた商品に詳しい専門のスタッフが査定を担当することができます。専門のスタッフなのでその商品の正しい価値を見抜くことができ、満足行く査定額を提示してくれること間違いありません。

こういった理由から、制服をできるだけ高値で処分するには宅配買取業者がおすすめなのです。

リユース予定の中古制服でもOK

制服を買取してもらおうか悩んでいる人の中には、リユースに出すような中古の制服でも大丈夫なのか不安に感じている人も多いのではないでしょうか。

結論から言うと、リユースを予定している中古の制服であっても業者は買取をしてくれます。

そもそも制服というのは常に需要がある洋服なので、中古であったとしても様々な理由で多くの人が購入していきます。もっともあまりにも状態が悪いと買取をしてもらえないので注意しましょう。

いらなくなった制服を高値買取してもらうには?

制服を高値で買取してもらうためにはいくつか押さえておきたいポイントがあります。

このポイントを把握して、買取の前に実践するのとしないのとでは、買取価格も大幅に変わってくるので注意してください。

いらなくなった制服を「高値買取」してもらうためのポイントは、それぞれ以下の通りです。

  • できるだけ綺麗な状態にする
  • いらなくなったらすぐに売る
  • キャンペーンを利用する
  • 付属品はセットでまとめて売る

それぞれ順番に詳しく解説していきます。

できるだけ綺麗な状態にする

同じ制服であったとしても、買取業者の査定担当の前まで運ばれた時に、綺麗な状態にされているものとそうでないものとでは買取価格も大きく変わってきます。

そこで制服の買い取りをしてもらう際には、必ず事前に汚れなどは掃除をしておき、ほつれなどは修繕しておくことを忘れないでください。

また可能であればクリーニングに出しておくと、査定をする人に対してかなり好印象を与えることができます。もしいらなくなった制服をあまり綺麗に保管していないようであれば、まずはできるだけきれいな状態に整えるところから始めましょう。

いらなくなったらすぐに売る

制服は要らなくなったらすぐに買取をしてもらうのが、できるだけ高く売るためのコツですす。

制服は長い間放置をしてしまうと、経年劣化することで生地が傷んでしまったり黄ばんでしまったりするので注意してください。

どれだけ大切に保管していたとしても、ある程度の劣化というのは避けることができません。そのため劣化してしまう前に、いらなくなったらすぐに売ってしまいましょう。

また制服に関しては、突然モデルチェンジが行われる可能性もあります。モデルチェンジが行われ今まで使ってきた制服がもう使われなくなってしまうと、大幅に価値を下げてしまう可能性も…。

こうなる前にすぐに売ってしまえば、ある程度高値で買取をしてもらえます。家に使わなくなった制服が眠ったままでいるという人は、今すぐにでも買取してもらうことを検討してください。

キャンペーンを利用する

制服の買取依頼をする際には、買取強化キャンペーンなどの開催期間を狙うのがおすすめです。

同じ制服を買取してもらう場合でも、キャンペーンが開催されている期間とそうでない期間とでは、買取価格が大幅に変わってきます。

制服の状態に関係なくただキャンペーンが開催されているかどうかという点で価格が変わるので、買取を検討している人は積極的にキャンペーンを利用するのがおすすめです。

もっともキャンペーンは不定期で開催されているので、買取業者がキャンペーンを開催しているかこまめにチェックする必要があります。

付属品はセットでまとめて売る

制服には靴下やローファー、通学用カバンなど様々な付属品があります。

こういった付属品をセットでまとめて売ると、買取価格をアップしてくれる業者もあるというのはご存知でしょうか。

また付属品が無いというだけで買取価格が下がってしまうこともあるので、買取を依頼する際には必ず付属品がすべて揃っているか確認しましょう。

まとめ

今回は制服のリユースを利用するにあたってのメリット・デメリット、そしておすすめの処分方法である「宅配買取」について詳しく解説してきました。

制服はリユースするのも良いですが、宅配買取業者に買取を申し込むと思った以上の金額で買取してくれる場合もあります。

特に学生服は非常に高価なものであるので、できるだけ高く買取をしてもらいたいという人も多いです。もし可能な限り制服を高く処分したいというのであれば、宅配買取業者を利用してみてはいかがでしょうか。テケテケまでお気軽にご相談ください。

参考記事:制服買取業者おすすめ8選人気ランキング